2013年10月23日水曜日

特別講演&シンポジウム(パネルディスカッション)

いつもお世話になっている研究会メンバーから、以下のご案内をいただきました。
誰でも参加可能とのことなので、興味のある方はぜひ!
 
 
---

特別講演&シンポジウム(パネルディスカッション)

“Changing our Understanding of Organizational Change: A Discourse Based Approach”

<講演者>
デヴィッド・グラント教授(Prof. David Grant)
(シドニー大学ビジネススクール)



<日時>
2013 年11 月10 日(日)
13:00~16:30(開場:12:30~)
<参加費>
無料
<会場>
〒101-8301
東京都千代田区神田駿河台1 - 1
明治大学駿河台キャンパス
アカデミーコモン2 階A 1・A 2会議室
(J R 中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水駅」下車徒歩3 分)
キャンパスマップ:http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/campus.html
<概要>
組織ディスコースは、ヨーロッパを中心として広く研究されている分野ですが、日本ではまだ一部の研究者が研究をしているだけで、広くは知られていません。この組織ディスコース研究の第一人者であり、世界的にご活躍のデヴィッド・グラント教授をお招きし、組織ディスコース研究の特別講演として“Changing our Understanding of Organizational Change: A Discourse Based Approach”についてお話し頂きます。本講演は、アメリカ的経営研究とはやや異なる展開をしているヨーロッパ組織論研究を垣間見る絶好の機会です。とくに近年、ヨーロッパ経営研究で主流となりつつある「ディスコース的視座」の貢献について、詳しくご講演を頂く予定です。皆様のご参加をお持ちしております。

*講演は英語ですが、質疑応答は通訳の補助があります。

<プログラム>
12:30~
開場・受付
13:00~14:00
講演 デヴィッド・グラント教授(英語講演)
14:30~16:30
パネルディスカッション(使用言語英語:通訳補助あり)


<主催>
明治大学大学院経営学研究科
<協賛>
経営情報学会組織ディスコース研究部会

0 件のコメント: