2010年7月30日金曜日

中西俊之氏講演(沖縄経済・企業論入門)

















 本日は、ビジネスラリアート株式会社から中西俊之社長をお招きしてご講演いただきました。

 中西社長のご講演は、「時間とお金の使い方」というタイトルで、これからの学生/社会人生活、そして社会の当たり前と学生の当たり前との違いについてお話しいただきました。


 これまでの講師の方々のお話とは異なった内容で学生のみなさんは驚いたかもしれません。ですが、学生にとって「当たり前」と思っていたことが、企業から見るとずいぶんと異なるのだということを認識できたということでは、非常に有意義なお話だったかと思います。

 中西社長の講演を流れをまとめると↓のようになります。

第1部 ビジネスラリアートって?
第2部 時間とお金の使い方
   (1)なぜ?うまくいかないのか?
   (2)時間の使い方がうまくない?
   (3)お金は投資に使うもの
   (4)夢は自分でつかむもの
第3部 まとめ

 相変わらず、とてもパワフルで人を惹きつけるお話しでした。学生のみなさんはきっと、グイグイ話に引っ張り込まれたのではないでしょうか?

---

 そういえば、大学院生時代、ある先生から「自己成就的予言」について教えてもらいました。中西さんがおっしゃっていたことってまさに自己成就的予言ですね。

 他の人に自分の夢ややりたいことを言ってみることって重要です。皆さんも言ってみては!
 
 中西さん、ありがとうございました!!

0 件のコメント: