2010年7月23日金曜日

渡邉佑介氏講演(沖縄経済・企業論入門)

 どのような講義をするのか、個人的に「かなり」興味を持っている講演者がやってきました!

 本日は、とある東京の広告会社で働く渡邉佑介さんにご講演いただきました。

 非常に身近で、でも意外と知られていない広告ビジネスについて説明し、その上で、渡邉さんが現在携わっているサッカービジネスについてお話しいただきました。

 事前に受講生に聞いてみたところ、「広告=TVCM」だという人が多かったので、渡邉さんのお話しを聞いて、様々な媒体を通じて企業と受け手との間の意味のコミュニケーションが存在するのだということに驚いたのではないかなと思っています。

 (前日の打ち合わせで話していたように)今回の講演目的の1つである、「広告に関する新しい視点を紹介する」ということが見事に上手く行きましたね>渡邉君。






























 それにしても渡邉さん、緊張していましたね。後半部分は業界用語炸裂でした(笑)。

 でも面白かったです。

 毎回書いてもらっている学生のコメントシートにも広告業界に興味を持ったとか、CMの裏側が見れたなど、様々なコメントが書かれていましたよ。

 ありがとうございました!

0 件のコメント: