2010年6月4日金曜日

吉川浩正氏講演(沖縄経済・企業論入門)

 今日は(財)海洋博覧会記念公園管理財団から、吉川浩正さんをお呼びしてご講演いただきました。

 (財)海洋博覧会記念公園管理財団とは、全国的に有名な沖縄美ら海水族館首里城公園などを管理運営している財団です。

 吉川さんと打ち合わせをする前は、「きっと美ら海水族館が成功した理由について話すんだろうな」と勝手に思っていたのですが、今回のお話しは全く異なっていました。

 今回のご講演を一言で表すと、「あなたが社会で生き残っていくためには?」ということについてでした。このことについて、ご自身の経験や知識に基づきお話しくださいました。

 内容としては↓のような感じでした(正確ではありませんが)。

---
1.どうやって目標を定めるか(スケジュールを立てる)
 ・長期目標、中期目標、短期目標の設定
 ・ちょっと無理をすること
 ・頑張るという意思

2.どうやって成功するか
 ・情報を積極的に収集すること
 ・ネットワークを構築する
 ・関心を持つ
---

 モラトリアム等とよく言われる大学生活ですが、自身の目的について考え、それをどのように実行するかについて思いを巡らすにはちょうどいい時期だと思います。吉川さんの講演がそのきっかけになればいいですね。

 本日はありがとうございました!
















追伸
 お話しを聞いていて、「ボール一個分のメタファー」や「賢者は先人から、愚者は経験から学ぶ」等といった言葉を思い出しました。

0 件のコメント: