2010年4月5日月曜日

2010年度前期講義要項

 毎年、講義内容についてあれこれと悩みますが、今年度は以下のような内容で講義を進めることにしました。特に経営学入門Ⅰは、組織論の内容だけでなく企業論や管理論で語られる規範性についても説明しなければならないので、結構悩みます。

 また、沖縄経済・企業論入門はオムニバス講義なので、コーディネータとしては学生が興味を引くような講演をしてくださる講師を選び、お願いするという点では骨が折れることもあります。でも幸い、本年度も素晴らしい講師の方々に御講演いただけることになったので、嬉しい限りです。

 いよいよ今週末から前期講義がスタートです!

---

【経営学入門Ⅰ】
講義概要:私たちにとって企業ぬきの生活は考えられません。また、近年の企業不祥事からもわかるように、企業が適切に運営されなければ、社会そのものの信頼が揺らいでしまいます。すなわち、企業は私たちに非常に密接に関係しており、大きな影響力を持つ存在であるといえます。このような企業の「経営」、「管理」、「組織」について幅広く学ぶのが経営学入門です。そのため、本講義では、このような企業の実際の活動内容を知るとともに、その基にある行動原理を歴史的・理論的に解明していくことを目的としています。また、実際にどのように経営や管理がなされているのかについて、ケースを用いて考察していく予定です。

講義計画:
1回 イントロダクション 
2回 企業とは?(1) 
3回 企業とは?(2) 
4回 経営者とは? 
5回 小テストとケーススタディ 
6回 意思決定(1) 
7回 意思決定(2) 
8回 管理とは? 
9回 経営管理各論-人的資源管理- 
10回 経営管理各論-生産管理とマーケティング- 
11回 経営管理各論-財務管理- 
12回 経営管理各論-情報管理- 
13回 小テストとケーススタディ 
14回 まとめ 
15回 期末試験 

---

【沖縄経済・企業論入門】
講義概要:沖縄県内外で活躍する方々を講師に招き、沖縄県内外の経済や企業の実態を理解する。そして、この講義を通じて、これから受講する経済・経営の諸科目の入門となるような内容の講義にしていく予定である。

講義計画:
1回 イントロダクション
2回 渡久地明氏(沖縄観光速報社)
3回 水越一郎氏(NTT東日本)
4回 白石武之氏(株式会社白石(カヌチャベイリゾート))
5回~7回 豊川明佳氏ほか(金武酒造(インターリンク))
8回 根岸雄一郎氏(オリエンタルランド(東京ディズニーリゾート))
9回 証券業界(仮)
10回 佐藤未雲氏(株式会社スペースチャイナ)
11回 竹内一郎氏/竹内和仁氏(沖縄製粉)
12回 博報堂DYメディアパートナーズ(仮)
13回 中西俊之氏(ビジネスラリアート)
14回 まとめ 

---

2 件のコメント:

山藻 さんのコメント...

おはようございます。

先日はお疲れのところ、有難うございました。
また、ご馳走様でした。

さてさて、
実に受講したい内容で、後悔先に立たずとはこのことかな、はて、と思った山本でっした!

今期も適度にがんばってくださいねー

高木俊雄 さんのコメント...

>山藻っちゃん
まだまだ調整中だけど、2010年度はかなり良い講義だと思うよ(特にオムニバス)。

山藻っちゃんにも話してもらいたかったんだけどな・・・。またの機会ということで!!