2010年1月12日火曜日

新館へ

 新館に引っ越しました。

 思えば、ここまでずいぶんと長い時間がかかったな~、と。

 まずは完成が半年遅延という出来事。しかもその理由が建築許可がとれていないという、沖縄らしい?理由で。そのため、基礎工事後、鉄骨がむき出しの状態で長らく放置されていて、そこだけ時間が止まっているように見えました。

 沖縄大学を良く知る先生は、「おいおい、資金不足ないんじゃないの?」と。

---

 まあでも、なんというか、沖縄らしいというか、その後、突貫工事で外壁は2009年12月に完成したのでした(それはそれですごいことですが)。

 で、そうなると研究室の引っ越しを考える必要がでてきます。他の建物の取り壊し日程があって、昔の研究室(1号館)を4月までに改装しなければいけないということで、研究室の引っ越しはまだ内装工事が終了していない段階で行うことが決定しました。なので、決定から引っ越し日まで1ヶ月くらいしかありませんでした。

 おいおい、それってあり?まあでも仕方がない。

---

 で、引っ越し当日。

 急遽の引っ越しなので、(案の定)荷物が片付いていない先生がいたり、運び出しの順序を変える先生がいたり。そのせいで当初予定していた時間内で運び出し作業が終わらず、ある先生の研究室は本棚が組み立てられず放置されっぱなしという状況になっていました。かわいそうに・・・。

 僕の研究室の引っ越しも随分と時間がかかりましたがなんとか終了しました。またもやゼミ生が迅速に本棚の整理をしてくれたので、結構まともな部屋になりました(まだまだ片付いていませんが)。














 とりあえず引っ越しは無事に終了しましたが、これに関連する騒動はしばらく続きそうな気がします・・・。

0 件のコメント: