2009年12月5日土曜日

共通目的は必ずしも共有されたものではない

 経営学で必ず学ぶであろう「共通目的」について、(次の論文のネタとして)考えています。

 これは、「共通目的は必ずしも共有されたものではない」と、ある先生から言われたのがきっかけです。

 それで今、関連する文献を探って/読み漁っています。

追伸
 おー、これはtwitterでつぶやくようなことだな。

0 件のコメント: