2009年11月8日日曜日

学P2009、終了間近

 学P2009沖縄リーグの店頭販売が、いよいよ明日で終了です。

 身内びいきをしちゃいけないかなと思って、販売期間中(10月23日から11月9日)はblogに掲載するのはやめようと思っていたのですが、まああと一日だからいいかなと思って。

 結果は全くわからないけど、一つの商品を開発から販売まで手がけるという非常に貴重で、限られた人しかできないことを学生時代に行えたのは良い経験だったのではないかな。また、自分の意見が通らずそれに苛立ちながらも乗り越えていったり、妥協しつつも進めていく術を学んだことも、きっとこれから役立つのではないだろうか。

>学Pメンバーへ
 長期間にわたり、お疲れ様(ちょっとはやいけど)!!今は結果が気になってしょうがないだろうけど、それ以上に得ることが多かった4ヶ月だったのではないかな。販売が終了したら、今回のイベントで何を経験したのか、何を学んだのかなどをゆっくり振り返ってみてください。リフレクションにより人は更に成長するから。

---

 以下は記録のためです(沖縄ファミリーマートHPより)。もしかしたらファミマHPの更新の際に消えてしまうかもしれないので。

◆沖縄大学開発
「おいシーサー♪弁当」 
価格470円 

<商品コンセプト>
「健康=味気ない」を覆す、健康と美味しさを兼ね備え、沖縄で馴染みあるおかずを中心に取り揃えました。
<商品説明> ※1食あたり457キロカロリー
9個のマスにごはん、おかずを入れました。いろいろな食材を使用しております。
 (上段)左・中央:「八穀ごはん」 右:「ひじきごはん」
 (中段)左:「パンプキンサラダ」 中央:「五目野菜の肉団子」 右:「蓮根鶏五目」
 (下段)右:「クーブイリチー」中央「ゴーヤチャンプルー」 右:「人参しりしり」








---
◆沖縄国際大学開発
「ベジフルーツチキン」 
価格420円 

<商品コンセプト>
こだわりの「野菜」と「フルーツ果汁」を使用した特製ソースとチキン香草焼きの絶妙なバランス。
<商品説明>
麦入りごはんに、香草焼チキン、ゆでたまご、パプリカ、じゃがいも、かぼちゃ煮、ブロッコリー、人参等をのせました。2種類のオリジナルソースが美味しさの決め手。
「ベジフルソース」⇒トマトケチャップ、グレープフルーツジュース、りんごピューレ、レモン果汁等を配合したオリジナルの特製ソース。
「ほうれん草マヨソース」⇒オリーブオイルをきかせたほうれん草とマヨの特製ソース。








---
◆沖縄県立芸術大学開発
「ひふみちゃんとごはん」 
価格350円 

<商品コンセプト>
・しっかり食べる簡単バランス「1:2:3」のおべんとう。⇒「主菜1:副菜2:主食3」
・家庭で作るような手作り感のある量・おかずを使用。
<商品説明>
大塚食品「マンナンヒカリ」入りの麦ごはんに、蓮根としめじのきんぴら、厚焼き玉子、鶏の照焼き、たこさんウィンナー、人参、ブロッコリーを取り揃えました。








---
◆琉球大学開発
「島豆腐の入ったベジキーマ」 
価格398円 

<商品コンセプト>
人気のカレーメニューで野菜を多く使用したメニュー。
若者女性をターゲットにカフェ風のおしゃれな彩りの良い商品設計。
<商品説明>
・野菜を多く使用し、彩り良く仕上げました。
(ブロッコリー、パプリカ、玉ねぎ、蓮根、じゃがいも、ほうれん草)
・沖縄の代表的な食材のひとつである「島豆腐」を入れたドライカレーにゆでたまごやブロッコリー等を彩り良くのせました。








---
◆沖縄キリスト教学院大学開発
「白ごまっ茶」 
価格200円 

<商品コンセプト>
癒しを求めるあなたにこの味を ~和~
美と健康に合う食材の使用。白ごま、抹茶、豆乳
<商品説明>
白ごま豆乳プリンをベースに濃厚な抹茶ムースと、黒蜜ソース、豆乳クッキーをバランスよく混ぜ合わせ、白玉とこしあん、マロンダイスをトッピングしました。








---
◆名桜大学開発
「美桜レアたると」 価格260円 
<商品コンセプト>
商品ターゲットとする20~30代の女性は、
美に対しての意識が高い。だから・・・
コンビニで手軽に購入できる美容デザートを提案。
<商品説明>
サクサクのタルト生地の上にシークヮーサーレアチーズムースをのせ、ふんわりとしたアセロラクリームで包み込みました。アクセントでアセロラとタンカンの寒天をトッピングしました。

0 件のコメント: